ボトルケージ。

最近新しいボトルケージを買ったのですが中々良いデザインで意外と軽量なので気にいっています。名前はDelta X、Rev Xという新しいメーカーらしいです。↓
d0068807_17525520.jpg
中々良い形でしょ。


今までEliteのXoni TublarというSUS製ケージを使用していたのですがもうかなりの年数になりますしそろそろ変えたいなと思っていた時に発見っ!重量もEliteのXoni Tublar(51g/pc実測)と比べて3g軽い48g/pc(実測)
d0068807_17595219.jpg
独特の形ではありますが・・・


自転車部品王国台湾(笑 ですので幾らでもカーボンケージはあるのですが道路事情がそんなに良くない台湾で水が満タンのボトルを只単に何も機能を考えずカーボンで作っただけのボトルケージに入れていると水満タンボトル爆弾に変身してしまいます(苦笑

今日の晩にでもコルナゴの方に取り付けようかと考えています。
取り付けたらましたらまたご報告を!
[PR]
Commented by ヤマダ@台北 at 2007-07-13 00:40 x
自転車機材にほとんど無関心な自分ですがボトルケージだけはこだわってます。Zefalのアルミ無塗装のヤツ。まずは形が究極にカッコイイ。弾力性があるので厚手の保冷カバーをかけたボトルでもOK。だからたっぷり2時間冷たい飲み物が飲める。レースの必需品です。カーボンのケージなんて意味ないのにね。みなさん本質を全くお分かりでないようで。
Commented by kkatsuhiko at 2007-07-13 12:48
ヤマダ@さま、どうもご無沙汰しております。
台湾の自転車乗りは結構体力にモノを言わせている方が年配にも多いと思います。保冷ボトルやその他の台湾で使ったら便利だろうナァと思うものは殆ど見かけませんよね。
この暑い中水も持たずに大汗かいておられる方良く見ますし・・・ハードは良くてもソフトの方はマダマダ時間が掛かるようです。
by kkatsuhiko | 2007-07-10 18:33 | 自転車関係 | Comments(2)